top of page
  • leopyi_1

クオリティー、【障がい+アート+支援】障がい者支援事業所「アトリエ・アンノウンⅣ仙台」開設でイベント開催

ANNOUN ブランドを展開し、プロダクツの制作・販売を通じて、障がい者の社会参画を支援するクオリティー株式会社は、就労継続支援B型事業所「アトリエ・アンノウン」を埼玉県さいたま市、越谷市、草加市に3事業所運営している。東北エリアに初めての事業所開設を控え、アトリエ・アンノウンのお仕事(工務)が体験できるイベントを仙台市において開催。

<以下、プレスリリースを転記>

ANNOUN ブランドを展開し、プロダクツの制作・販売を通じて、障がい者の社会参画を支援する クオリティー株式会社(代表:澤本義一)は、就労継続支援B型事業所「アトリエ・アンノウン」を 埼玉県さいたま市、越谷市、草加市に3事業所運営しております。 東北エリアに初めての事業所開設を控え、アトリエ・アンノウンのお仕事(工務)が体験できる イベントを仙台市において開催いたします。 名称: アトリエ・アンノウン 体験会 日時 :11月26日(日曜日) 13:00~15:00 会場: 積水ハウス 仙台シャーメゾン支店 (宮城県仙台市青葉区本町2丁目16-10) ~「アトリエ・アンノウンⅣ仙台」現在新築建築中~ 【事前予約制】予約先:info@announ.jp

東北エリア初「アトリエ・アンノウンⅣ仙台」 2024 年4月開設予定

絵を描くことが好き、アート・デザインが好き、好きなことを仕事にしたいというニーズに就労環境を提供し、多くの障がいを持った方々がご利用されております。この度、東北エリアのニーズに応えるべく

「アトリエ・アンノウンⅣ仙台」(所在:仙台市若林区伊在1丁目11番3)を2024年4月に開設予定

ANNOUN / atelier announ

<ブランド価値と社会貢献の双方を兼ね備えた新形態の事業

🔳アンノウン(ANNOUN) = 「アパレルブランドの新しいカタチ」

 ANNOUN はバルネラブル・アート(障害をもった人や手助けが必要な人が作り出すアート)作品に、未知の可能性を感じ、インスピレーションを受け、原画にANNOUNのデザインのフィルターを通じ

コラボレーションした製品を発表、販売しております。

 バルネラブルアーティストの潜在的感性を最大化すべく、あえてデザインを付加し、様々なアイテムとして商品化させる取り組みは、障害を持った人や手助けが必要な人達に理想的な労働環境を提供する一助となり、ANNOUNの商品は、すべてにバルネラブル・アートが含まれ、これらは彼らの作品を世に広め、自立・希望・生きがいを導き、未知の世界を開いていく事を目指した、今までにない

障がい者の社会参画も含んだ新しいブランド形態とも言えます。収益は、行政管轄にあるアトリエ・アンノウンを通じ、バルネラブル・アーティストたちに正当な対価の工賃(給与)として直接還元され、日々の生活環境そして本人、家族、関係者の感動に繋がるという新しいスタイルのブランドです。

🔳アトリエ・アンノウン(atelier announ)

「好きなことを仕事にする。アート・デザイン・支援が融合した事業所」

描かれた生産物(絵画)をANNOUNに提供し、デザインが付加され、商品化、販売するスキームを

構築し、描いた絵画のアーティストフィーが彼らの工賃(給与)となり、絵を描くことが好きな障がい者の就労環境を提供。「ANNOUN」というブランドのバックグラウンドから、絵画のセンスや技術の選定をすることなく、障がい種別を問わない利用方式、注文設計のバリアフリー新築建物、送迎支援、絵画工務ライブ配信、テレワークの導入等々、一般的な障がい者就労支援や美術製作等の支援事業所との違いを明確化し、すべての障がい者が、将来の希望・可能性を育む事ができ、健常者と変わらず好きなことを仕事にする仕組みを日本で初めて導入した事業所となります。

■この記事を書いた人:leopyi

フリーランスのライターで様々なジャンルのライティングを行っているが、 中でも趣味にもしているゲームに関することが得意ジャンル。

ここでは障がいを持っていても真剣に頑張っている人たちの姿を伝えたい。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

DroR、一般社団法人障がい者雇用支援機構てとてにて「SNS活用講座」を開催

令和5年11月14日(火)から全5回にわたり「SNS活用講座」を開催 ■開催の目的・概要 開催期間:令和5年11月14日(火)〜令和5年11月29日(水) 講座回数:全5回 開催場所:オンライン及び一般社団法人障がい者雇用支援機構てとて 株式会社DroR(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:山中真琴)は、障がいを持つ方のための就労支援事業所「TeToTe」にて令和5年11月14日(火)から全5回にわ

株式会社プリマベーラ、障がい者の法定雇用率200%を目標に掲げ太田市障がい者雇用優良事業所表彰を受賞

※左:清水聖義市長 右:代表 新井英雄 太田市役所にて 受賞にあたり ・法定雇用率の200%を目標とし、7年間で障がい者雇用率を改善したことで表彰された。 ・健常者も障がい者も待遇・評価に区別はなく、対等な仲間として雇用し昇給・昇進し活躍している。 ■「株式会社プリマベーラ」太田市障がい者雇用優良事業所表彰を受賞 2023年12月19日(火) 北関東を中心にリユース事業など、4事業部59拠点でグル

国際障害者デーイベント「自分らしくいられる職場 - 就労移行支援がつなぐ未来」にキズキ取締役林田氏が登壇

何度でもやり直せる社会をつくる ■「国際障害者デーイベント 自分らしくいられる職場」にキズキ林田氏登壇 「何度でもやり直せる社会をつくる」をビジョンに教育・福祉分野で事業を展開する株式会社キズキ(代表:安田祐輔、本社:東京都渋谷区)の取締役・林田絵美氏が、2023年12月4日に開催されたフィデリティ投信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 デレック・ヤング氏)の社内向けイベント「Positi

Comments


bottom of page