top of page
  • leopyi

JSH、地方創生型障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」が福岡県福岡県糟屋郡新宮町に新規オープン

地方の障がいのある方の就労機会の創出による社会構造的不平等の解消~障がい者雇用の新しい選択肢~


コルディアーレ農園

■コルディアーレ農園について

2024年7月オープン

株式会社JSH(本社:東京都中央区、代表取締役:野口和輝)は、 福岡県に「コルディアーレ福岡農園」をオープンする。

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」は現在、長崎県長崎市・五島市、宮崎県宮崎市・日南市・都城市・三股市、熊本県熊本市、佐賀県三養基郡上峰町、福岡県久留米市・大牟田市・北九州市、大分県大分市に展開しており、福岡県では5ヶ所目(18ヶ所目)の農園となる。


拠点名:コルディアーレ福岡農園

区画数:48区画(障がい者144名が就労可能です)

住所:福岡県糟屋郡新宮町上府北2-6-1


■コルディアーレ農園の特徴

障がいのある方が安心して就労できる環境を整えております>

・精神科看護の知見を活用した職場環境(看護師常駐、関係機関との連携)

・障がい特性問わず活躍できる環境(通勤サポート、自己実現に向けた想いを支援)

・能力開発への取り組みに向けた充実の支援体制

・衛生環境が整った水耕栽培業務(持続可能な業務)


■地方創生型障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」とは

1.人事部発の社会的課題解決への取り組み

就労機会に恵まれない地方在住の障がいのある方の雇用機会を創出することで、都市部と地方の就労機会の格差を無くすことにつながることに加えて、就労機会の提供を通して、自立を後押しすることで、社会構造的不平等の解消につながります。


2.就労希望者や関係者(ご家族、関係機関等)を対象とした定期的な見学会を実施 

農園で就労いただいている皆様については、"見学会"を通して農園での業務内容を確認いただいた上で、ご就労いただいております。 実際に就労をスタートする前に働く場所の雰囲気や設備を体験いただけるので、 はじめて就労をする方も安心して働ける環境となります。


3.充実した定着支援体制

単に人材を紹介する事業ではございません。障がい者にとっても企業にとっても大切なのは”長期的な就労”。精神科医療の知見・ノウハウを最大限に活用し、定着を支援いたします。


◎詳しくはこちら



■この記事を書いた人:leopyi



フリーランスのライターで様々なジャンルのライティングを行っているが、 中でも趣味にもしているゲームに関することが得意ジャンル。

ここでは障がいを持っていても真剣に頑張っている人たちの姿を伝えたい

0件のコメント

Comments


bottom of page