top of page
  • leopyi_1

Karma、ITスキル訓練に特化した障がい者支援施設、新規オープン!障害者の就労移行をサポート

株式会社Karmaは、2023年12月1日にIT編集スキル訓練特化の就労移行支援事業所を、所沢駅前に『就労移行支援事業所 COCOCARA所沢オフィス』としてグランドオープンする。一般企業への就職を目指す障がいのある方(18歳〜65歳未満)を対象とし、うつ病や発達障害などに悩む方々へ就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートを行う。 東京都内における『池袋オフィス』『板橋オフィス』に次ぐ第3拠点目の開所となる。

<以下、プレスリリースを転記>

株式会社Karma(本社:東京都豊島区池袋、執行役員/事業責任者:衣鳩 裕介)は、2023年12月1日にIT編集スキル訓練特化の就労移行支援事業所を、所沢駅前に『就労移行支援事業所 COCOCARA所沢オフィス』としてグランドオープン致します。一般企業への就職を目指す障がいのある方(18歳〜65歳未満)を対象とし、うつ病や発達障害などに悩む方々へ就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートを行います。 東京都内における『池袋オフィス』『板橋オフィス』に次ぐ第3拠点目の開所となります。

COCOCARAが所沢に新しい就労移行支援事業所のオフィスをオープンします。

所沢エリアの障害者の方々へのサポートを一層強化します。

昨今、国内に限らず様々なシーンでオンライン化、在宅化が進んでおります。ITの発展により対面コミュニケーションが減りつつあった時代の中、さらに【1人でいる時間】の加速が進んでいます。個人差はありますが、人間にとって孤独は強いストレスです。人との関わりが希薄になる事から、孤独さを潜在的に感じ、鬱傾向が現れる方も増えると言われております。また、ADHDやアスペルガー症候群などの発達障害を持ちながら、様々なビジネスシーンやYoutubeなどでも活躍される方の認知も増えてきており、「自分の傾向」と「発達障害の特徴」を考える機会に繋がっております。

  1. サービス概要

COCOCARA所沢オフィスでは、障害者の方々の就労に関するさまざまなサポートを提供します。具体的には、キャリアカウンセリング、職業訓練、就労先とのマッチングなど、一人ひとりのニーズに合わせてサポートします。

《誰もが、いまココカラ挑戦できる場所》 COCOCARAでは、精神障がい・発達障がい・知的障がい・厚生労働省指定難病etc を持つ方を対象とし、就労を続けていく上で欠かせない日常生活スキルの習得、求人募集の多い事務職スキルの習得、時代に合ったIT編集スキルの習得を通して、ご利用頂く方々一人一人へ幅広い就労先を目指したサポートを行わせて頂きます。

COCOCARAは、日常生活スキルや基礎的事務スキルだけではなく、動画・画像編集やウェブデザイン、ウェブサイトの作成スキルなどが学べます。

  1. COCOCARAのサービス

  1. COCOCARAの3つの特徴

ユーザーの声:

30代男性 : 『COCOCARAのサポートのおかげで、自分の能力を再認識し、自信を持って就職活動ができました』

40代女性 : 『こちらのスタッフが常に寄り添ってくれるので、安心してトレーニングが受けられます』

<卒業生の声> 20代男性 発達障害/週5日・1日4時間利用/障害を開示せずに就職 通う前はどんな気持ちでしたか? 自分は発達障害があるので、どう就活をすればいいか分からなかった。バイトもしておらず、人と関わる機会や場所がなかった。生活リズムも作りづらく、家で1人で悶々としていた。 通い始めて何か変化はありましたか? 就活に関しては、当面の見通しが立ち、サポートしてもらえればなんとかなりそうだと安心できました。1人で悩んでいるよりずっと気持ちが楽になります。 また、毎日のように通える場所ができて生活のメリハリがつきました。人と話す機会も増えて、メンタルも安定しました。 就職後はどのように過ごされていますか? 1年近くお世話になりましたが、事業所の雰囲気も良く支援員も話しやすい方が多いです。資格取得や就活のサポートも充実し満足しています。

障害者雇用の市場について: 近年、障害者の雇用に対する社会的な認識が高まりつつあります。法定雇用率の2.7%を目指し、多くの企業が障害者の採用に前向きに取り組んでいます。この背景のもと、COCOCARA所沢オフィスは、企業と障害者の方々とのマッチングをサポートし、双方にとって最適な就労の場を提供していきます。

  1. COCOCARAのPOINT!!

・緑を基調とした内装に、アロマの香りとヒーリングミュージックを合わせたお洒落空間 ・週1日~利用可(※継続的な一般就労に向け、週5日の通所を目指して行きます) ・利用相談、体験会参加、施設見学などいつでもお気軽にご連絡下さい。 ・全ての事業所が最寄り駅から徒歩3分、所沢オフィスも駅から徒歩3分の好立地 ・Excel、Word、PowerPointスキル取得 ・動画編集、画像編集スキル取得(Illustrator、Photoshop、premierpro etc)

  1. COCOCARAの想い

誰もが今ココカラ挑戦できる場所として、就労移行支援事業所COCOCARAをOPEN致しました。

諦めそうになった時、側で寄り添い本人よりも【その人の可能性】を信じてくれる人が居る時、人は挑戦出来ます。希望が生まれます。

ITスキル特化として、【時代のニーズに合ったスキル】が取得できる場所です。 2020年から世の中の働き方は劇的に変わりました。 在宅でのお仕事、リモートでのMT、人と人とが直接会う機会は減り、仕事の場所・内容も変わってきています。 今、求められてるスキルは何でしょうか? 世の中で仕事の形は変わっているのに、就労移行支援の中身に変化が無くてもいいのでしょうか? 私たちは、【やってみたい】という気持ちを一緒に探し、希望に変えるサポートをしていきます。 時代の流れに合った就労の形を、一緒に探して行きましょう。

コメント COCOCARA代表「新オフィスでは、所沢エリアの障害者の方々にもっと密接にサポートしていきたいと考えています。一緒に新しいステップを踏み出しましょう。

オープン日 2023年12月1日 事業責任者 衣鳩裕介

~就労移行支援とは~ 就労移行支援は、障害者総合支援法(障害のある方の社会参加をサポートする、国の支援制度)に基づく就労支援サービスのひとつにあたります。 一般企業への就職を目指す障がいのある方(65歳未満)を対象に、就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートをおこないます。 就労移行支援事業所は、学校のように通いながら就職に向けたサポートを受けることができ、一人一人個別の支援計画に沿って、就職に役立つ知識や必要なスキルを学ぶこと、就職の準備や、体調に関する相談など、必要なサポートを受けることができます。

https://www.youtube.com/embed/yXDkZV47qSw?autoplay=0&fs=1&rel=0

問い合わせ: COCOCARA所沢オフィスに関する詳しい情報や、サポート内容などのお問い合わせは、以下の連絡先までお気軽にどうぞ。

電話: 04-2941-4884

メール: id-toko@cccara.com

LINE@はココカラ → https://lin.ee/6Bwji9jj

見学予約フォーム:https://forms.gle/ibxykBzrK5bdv4XN8

COCOCARA所沢オフィス 事業責任者 衣鳩裕介

  1. 施設写真

■会社概要 <社名> 株式会社Karma <所在地> 〒359-0037 埼玉県所沢市くすのき台1丁目10−10 TOSHIビル5F 事業所名:就労移行支援事業所COCOCARA所沢オフィス

<開所> 2023年12月1日 <施設代表者> 執行役員:衣鳩 裕介 04-2941-4884 <事業内容> 就労移行支援事業所の運営(18歳〜65歳未満で障がい者を持つ方の一般就労をサポート)

<本件に関するお問い合わせ>

就労移行支援事業所COCOCARA 執行役員/事業責任者:衣鳩 裕介(イバト ユウスケ)

TEL:03-5980-8834 E-mail:info@cccara.com

採用情報: COCOCARA所沢オフィスでは、一緒に働くスタッフを募集中です!障害者の方々の就労をサポートする仕事に興味がある方は、以下のリンクから詳細をご覧ください。 https://cccara.com/recruitment

■この記事を書いた人:leopyi

フリーランスのライターで様々なジャンルのライティングを行っているが、 中でも趣味にもしているゲームに関することが得意ジャンル。

ここでは障がいを持っていても真剣に頑張っている人たちの姿を伝えたい。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

DroR、一般社団法人障がい者雇用支援機構てとてにて「SNS活用講座」を開催

令和5年11月14日(火)から全5回にわたり「SNS活用講座」を開催 ■開催の目的・概要 開催期間:令和5年11月14日(火)〜令和5年11月29日(水) 講座回数:全5回 開催場所:オンライン及び一般社団法人障がい者雇用支援機構てとて 株式会社DroR(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:山中真琴)は、障がいを持つ方のための就労支援事業所「TeToTe」にて令和5年11月14日(火)から全5回にわ

株式会社プリマベーラ、障がい者の法定雇用率200%を目標に掲げ太田市障がい者雇用優良事業所表彰を受賞

※左:清水聖義市長 右:代表 新井英雄 太田市役所にて 受賞にあたり ・法定雇用率の200%を目標とし、7年間で障がい者雇用率を改善したことで表彰された。 ・健常者も障がい者も待遇・評価に区別はなく、対等な仲間として雇用し昇給・昇進し活躍している。 ■「株式会社プリマベーラ」太田市障がい者雇用優良事業所表彰を受賞 2023年12月19日(火) 北関東を中心にリユース事業など、4事業部59拠点でグル

国際障害者デーイベント「自分らしくいられる職場 - 就労移行支援がつなぐ未来」にキズキ取締役林田氏が登壇

何度でもやり直せる社会をつくる ■「国際障害者デーイベント 自分らしくいられる職場」にキズキ林田氏登壇 「何度でもやり直せる社会をつくる」をビジョンに教育・福祉分野で事業を展開する株式会社キズキ(代表:安田祐輔、本社:東京都渋谷区)の取締役・林田絵美氏が、2023年12月4日に開催されたフィデリティ投信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 デレック・ヤング氏)の社内向けイベント「Positi

Comments


bottom of page